ずばり聞きたい家庭教師の費用とは

昔はお金持ちが利用するものとイメージがあった家庭教師も、今では一般の家庭にも利用しやすくなり、CMでもインターネットでもよく宣伝を見かけるようになり、サービスの内容も多様化してきています。但し、今度はたくさんありすぎて、その中から一つを選ぶのにもの凄く悩んで実際の申し込みまでにとても時間がかかってしまうようになりました。悩みを解決しなければ、体験すら申し込めません。まずは予算と受けたいサービスをハッキリさせて整理することです。そうすることで、数多くある中から迷わず選ぶことができます。かかる費用はピンキリと言われており、安くて月10000円程度ですが、高額なものでは数十万以上はかかります。この違いについてもよく情報を掴んで、本当に必要な自分の家庭に合うコースを決めるといいでしょう。

学校の勉強を見てくれるプランとは

例えば、単純に月20000円というコースばかりに目が行く場合、よく比較してみると週1回60分というコースや90分コース、1教科あたりなのか4教科あたりなのか細かく枝分かれしていることがわかります。内容が大事で、学校の授業内容と同じカリキュラムで指導をお願いするのであれば、1教科あたりで月10000円からお願いするものいいでしょう。また月20000円からで4教科全て見てくれる家庭教師もいますから、必要に応じて活用するといいです。また、子供の集中力ややる気に合わせて60分コースにするのか2時間コースにするのかもよく検討しておきましょう。いずれにしても学校の勉強中心であれば月10000円程度が相場となります。通塾するのとあまり変わらない感覚で受けることができます。

もし受験専門のプロにお願いすると

中学受験も高校受験も大学受験も必要に応じて家庭教師を利用するケースが増えてきています。その場合は学生アルバイトではなく、受験専用のベテランのプロ家庭教師にお願いすることになるのですが、もちろん料金はかなり高くなります。月50000円程度のコースもありますが、オプションで追加しようと思えば色々な対策を追加することができてしまうので、人によっては受験が終わるまでの間に100万円以上かける家庭もあります。お金をかけるだけあって、プロですと志望する学校の出題内容の傾向を熟知しており、確かな指導力で合格に導きます。教育費だけはどうにか捻出しようとする家庭ならば、お金持ちでなくても利用しますので、年々利用家庭は増加してきており、今では珍しいケースではありません。